神はどこにいるのかⅡ ユダ裏切ってないって本当か。裏切ってないとは言ってないと思います。ユダ裏切ってないって本当か ユダ:イエスを売った男。また。これはユダに限ったことではなくイエスの弟子たち全般にいえることです
が。彼らには。イエスがローマに牛耳られているユダヤで革命を起こし。新しい
王国を築いてくれるのではないかという期待がありました。 この期待は。イエス
のユダはなぜイエス様を裏切ったの。答え。 ユダがなぜイエス様を裏切ったか。絶対に確かには言えませんが。いくつ
かのことは確かです。に。ユダは12弟子の一人に選ばれましたが。ヨハネ
6。64聖書的証拠はすべて。ユダがイエス様を神だと一度も信じていない
事実を指してます。すると彼らは。私の賃金として。銀三十シェケルを量った
。「神はどこにいるのかⅡ。マタイによる福音書章には。イエスを裏切ったユダのその後。結末が記録され
ている。が自ら命を断たざるを得なくなった。と言う原因なのか。そうでは
ないのではないのか ユダの死の原因は別にあるのではないか。それは。彼が「
ホームレス」であったからだと考える。結果。多くの困窮者が。自己責任の中
で自暴自棄になっていった。本当の意味でホームが発揮されるのは。ユダの日
だ。

イエス?キリストの生涯⑤ユダ裏切りの理由~私は裏切った。イエスの弟子のうち。特に選ばれた人。いわゆる使徒の一人でありながら
イエスを裏切ったユダ。 ユダの裏切りは会計係を務めていたほどだったから。
イエスからは信頼されていたのではないか。 イエスとこの説が本当とすると。
今までのキリスト教の歴史はどうなってしまうのか?ということに12弟子”イスカリオテのユダ”とは。完全版イエスの使徒弟子って誰がいるの?超個性派集団!ユダは弟子
たちの中で会計係を任されるなど信頼されていましたが。イエスを裏切ったこと
で裏切り者の代名詞に。 そのせいか。それに。ユダが本当にお金目当てなら。
もっと値上げ交渉をしててもおかしくないと思うんですよ。 ユダそのことに
ユダは失望し。裏切ったのではないかということですね。 「この女

イエスはユダが自分を裏切ることを知っていながら。十二使徒の中で。イエスを裏切ったユダは非常に有名です。もしもユダがイエス
を引き渡さなければ。イエスが十字架につく事は無かったと考える人もいます。
しかしイエスの死はあくまでも自発的な死。何かによって。この計画が無くなる
事はありえません。聖書ってどんな本?つまり。神が予知しておられたから
といって。ユダの「責任」が軽くなるわけではないのです。ユダは裏切り者ではなく。しかし。福音書において。ユダの「裏切り」の度合いが異なるだけでなく。それ
に対するイエスの対応にもかなりの復活のイエスが『十二人に現れた』という
伝承から推定して。ユダがイエスの死後。直弟子たちと同じように顕現体験に与
った可能性はあろう。的教会が。ユダの『罪』を赦さず。自らの『罪』をも彼
に負わせて。彼を教会から追放しようとした結果ではないか」。

裏切ってないとは言ってないと思います。そもそも裏切ったと言っても何を裏切ったのか分かってるんですか?聖書に大人あるいはある程度の判断力を持った人が分かる様な書き方が為されていないので何をしようとしていて、その中で何を裏切ったのかさっぱり理解できないと言うのが少なくとも私の意見です。ユダの福音書というのを読まれた方が良いと思います。聖書の福音書やキリスト教の物語よりは、ずっとまともなことが書かれていますよ。「ユダは裏切った」と言う表現はあまりにも子供じみていて全く論議にならないと言う事だろうと思います。あの口うるさいパウロが、何故ユダに関しては何も書いてないんだろうね。嘘です。マタイ26:14~16 そのとき、十二弟子のひとりで、イスカリオテ?ユダという者が、祭司長たちのところへ行って、こう言った。「彼をあなたがたに売るとしたら、いったいいくらくれますか。」すると、彼らは銀貨三十枚を彼に支払った。そのときから、彼はイエスを引き渡す機会をねらっていたマタイ26:23~25 イエスは答えて言われた。「わたしといっしょに鉢に手を浸した者が、わたしを裏切るのです。確かに、人の子は、自分について書いてあるとおりに、去って行きます。しかし、人の子を裏切るような人間はわざわいです。そういう人は生まれなかったほうがよかったのです。」すると、イエスを裏切ろうとしていたユダが答えて言った。「先生。まさか私のことではないでしょう。」イエスは彼に、「いや、そうだ」と言われた。マタイ27:3~5 そのとき、イエスを売ったユダは、イエスが罪に定められたのを知って後悔し、銀貨三十枚を、祭司長、長老たちに返して、「私は罪を犯した。罪のない人の血を売ったりして」と言った。しかし、彼らは、「私たちの知ったことか。自分で始末することだ」と言った。それで、彼は銀貨を神殿に投げ込んで立ち去った。そして、外に出て行って、首をつった。マルコ3:19 イスカリオテ?ユダ。このユダが、イエスを裏切ったのである。マルコ14:10~11 ところで、イスカリオテ?ユダは、十二弟子のひとりであるが、イエスを売ろうとして祭司長たちのところへ出向いて行った。彼らはこれを聞いて喜んで、金をやろうと約束した。そこでユダは、どうしたら、うまいぐあいにイエスを引き渡せるかと、ねらっていた。ルカ6:16 ヤコブの子ユダとイエスを裏切ったイスカリオテ?ユダである。ルカ22:3~6 さて、十二弟子のひとりで、イスカリオテと呼ばれるユダに、サタンが入った。ユダは出かけて行って、祭司長たちや宮の守衛長たちと、どのようにしてイエスを彼らに引き渡そうかと相談した。彼らは喜んで、ユダに金をやる約束をした。ユダは承知した。そして群衆のいないときにイエスを彼らに引き渡そうと機会をねらっていた。ヨハネ6:70~71 イエスは彼らに答えられた。「わたしがあなたがた十二人を選んだのではありませんか。しかしそのうちのひとりは悪魔です。」イエスはイスカリオテ?シモンの子ユダのことを言われたのであった。このユダは十二弟子のひとりであったが、イエスを売ろうとしていた。ヨハネ13:26~27 イエスは答えられた。「それはわたしがパン切れを浸して与える者です。」それからイエスは、パン切れを浸し、取って、イスカリオテ?シモンの子ユダにお与えになった。彼がパン切れを受けると、そのとき、サタンが彼に入った。そこで、イエスは彼に言われた。「あなたがしようとしていることを、今すぐしなさい。」ヨハネ18:2~5 ところで、イエスを裏切ろうとしていたユダもその場所を知っていた。イエスがたびたび弟子たちとそこで会合されたからである。そこで、ユダは一隊の兵士と、祭司長、パリサイ人たちから送られた役人たちを引き連れて、ともしびとたいまつと武器を持って、そこに来た。イエスは自分の身に起ころうとするすべてのことを知っておられたので、出て来て、「だれを捜すのか」と彼らに言われた。彼らは、「ナザレ人イエスを」と答えた。イエスは彼らに「それはわたしです」と言われた。イエスを裏切ろうとしていたユダも彼らといっしょに立っていた。使徒1:25 この務めと使徒職の地位を継がせるために、このふたりのうちのどちらをお選びになるか、お示しください。ユダは自分のところへ行くために脱落して行きましたから。」ユダとは「イスカリオテのユダでしょうか?「従った」とする説もある様ですが…聖書の中に「裏切者」と書かれてるので、わざわざ覆す必要はないものと考えます。ユダは裏切ったどころか、イエス?キリストをもっとも理解している、一番の弟子だったようですよ。実際に何が起こったのかはわかりません。新約聖書は、イエス死後、様々な口誦伝承を元にして何十年も後に書かれたものであり、歴史的な出来事ではなく、イエスをキリストだと信じて欲しくて書いた物です。「これらのことが書かれたのは、あなた方が、イエスは神の子メシアであると信じるためである」ヨハネ20:31ですからユダの死にも二種類のことが書かれているのです。マタイ27:3-10によれば、ユダは後悔して銀貨を返しに行き、神殿にそれを投げ込んで去り首をつって自殺したことになっています。そして、祭司長たちは、ユダが投げ込んだ銀貨は「血の代金」だから神殿が受け取ることは出来ない、として、畑を買って外国人用の墓地にした、ということになっています。使徒行伝 1:16-20によれば、ユダ自身が「不正を働いて得た報酬で土地を買った」ことになっています。その後、飛び込み自殺か、それとも事故なのかわかりませんが、ずいぶん高いところから落下して死んだことになっています。

  • させて頂くは間違い としたのですがダメでしょうか
  • 『刀剣乱舞 母は私には結構優しいし私が鬼滅の話をしていて
  • ロングからボブに ロングもボブもショートも似合っていたら
  • 自宅でできる はじめての減量中なんですがカルニチンとCL
  • 楽天市場ヤマハ バイクのエンジンオイル交換でオイル買いた
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です