政権交代とは何だったのか 政権交代の絶望た国民選挙で政治。自民党議員がなにか問題を起こすと「1回くらいの失敗は許してほしい」っていうんだけど、民主党政権の失敗はたった1回でも絶対に許さないんだよね。政権交代の絶望た国民、選挙で政治変えよう思か
日本の民主主義既、壊れていませんか
度、選挙て日本の政治変わりませんね 次の選挙が日本の新しい変化のきっかけになると。前回総選挙で中身のないマニフェストと政権交代という甘言に酔った国民が反省
の下にどのような選択をするかで。日本国民の政治意識が問われており。その
ことを気づいてどういう結果を齎すかに期待しているから。政権交代とは何だったのか。政権交代後の二年間の軌跡をたどり。政策形成のあり方。政と官の関係。国会
政治の形などから民主党政権の意義と限界を冷静に検証。大震災後の民主政治の
課題を考える。 著者略歴 「著者紹介情報」より 山口/二郎

政権交代が可能な二大政党時代の到来。有権者は。前回総選挙での約束を守らなかった自民党に見切りをつけ。短期間で
投票行動を大きく変えたのである。の間には戸惑いが生じているようであり。
これ程まで差がつくことを期待していなかった。あるいはこれ程多くの新人議員
に政治を任せ我々国民は。自らの手で選択した政権交代を。本格的な二大政党
時代の到来を。恐れることなく前向きに受け入れるべきであろう。

自民党議員がなにか問題を起こすと「1回くらいの失敗は許してほしい」っていうんだけど、民主党政権の失敗はたった1回でも絶対に許さないんだよね。自民党がなにをどれだけ失敗しようが許すのに。「日本の20代の若者の70%が安倍政権を支持」→韓国人発狂政権交代は無くて良いんです。日本国民の意思。これは自民党には有利な点になっているでしょうね。一つには、絶望してない側の国民、特に90代はかなり選挙にいっており投票も自民党が多いです。高齢社会になると自民有利になるとは90年代から言われていたので別に不思議ではありません。むしろ立憲は30代と80代に多いのですが、絶対数は多くはありません。20代は自民党の傾向があります。この辺りのデータは毎回でていますが、これを精査分析している人を、野党支持者にはあまり見かけません。。実は野党支持者は分析すらはなから諦めているのではないか?という仮説が得られるとともに、精神論に頼っていると考えることができます。野党が精神論に頼っている間は、自民党は胡座をかいているかと思います。今回の参議院選挙の投票率は30%でした。期日前を含めると48%それほど不満を持ってる人が少ないということでしょう。韓国は全年齢層で大統領に不満が向けられ失脚しましたよね。でも日本は18歳19歳の38.2%が自民党に投票しています。野党は立憲の10.8%が「最大MAX」です。あれほど奨学金チャラを謳っていた山本太郎は落選、れいわ新撰組の18歳19歳の投票率は5.3%しょぼでした。若者の支持を得た自民党はもうしばらく圧倒的な力を持つでしょう。逆に、散り散りになったよくわからない現野党は先が暗い。

  • 史上最強棋士はだれか AIと藤井はどっちが強いの
  • 5/1&39;14 世間と違って相場は血も涙もない世界で
  • 国内旅行?ツアー 国内旅行で安全な場所はどこや
  • 青野くんに触りたいから死にたい 青野くんに触りたいから死
  • 広告配信はNG 確かに先ほどヤマト運輸が来てその時クロネ
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です